プロフィール

目指せ!法曹

Author:目指せ!法曹
30代妻子持ちの学生パパです。10年勤めた会社を退社。現在、ロースクールで法曹目指して勉強中。勉強に専念したかったのですが、想定外の出費ばかり。勉強に差し支えない時間範囲で、ネットで生活費を稼ぐ試みをブログに残していきます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防災訓練 池袋防災館

先日、消防署の防災訓練にて、池袋にある池袋防災館にいってきました。

日頃からの訓練の重要性をあらためて感じました。

1.初期消火訓練  消火器を使用して初期消火。
  誰でもできると軽く見がちですが、案内をしてくれた方の話に、納得!!
  簡単なことでも、初期消火という重要なことは、繰り返し行い、体が無反応でも対応できるようになるくらい繰り返すことが重要。

  実際の火事等では気が動転することはもとより、第三者への周知、119番通報等の依頼、要救助者の確認等、いろいろなことを考えつつやらなければならない。

  その際、繰り返し訓練することにより、体に覚え込ませたことだけが確実に、いざという時にできるようになるとのこと。

  もうひとつ、初期消火においても、常に、自らの退路を確保しつつ、消火にあたることが重要。

  消火器を手にとり、すぐに消化ではなく、自らの背を退避口に向けた状態で、消火を開始する。。


2.煙体験
  体に無害な煙ですので、咳き込むことはなかった。
  ただ、そうであっても、照明がおち、煙と相まって、視界は不良。これで、有毒なCOを含むガスが発生していたら、
  迅速に、あわてず、避難することが重要となろう。

3.地震体験  関東大震災の震度6を体験。1分間という長さを身をもって体験したが、かなり長く感じる。

  また、今回、特別に、初期微動等なしの震度7を体験させてもらったが、まず、テーブルの下に隠れることさえできない。
  震度6のものは地震体験ということもあり、初期微動でちょっと揺れて、その後にテーブルの下に隠れるというマニュアル通りに進められたが、その後に特別にということで体験させてもらった震度7は洒落にもならない。
  
  特別に体験してみてください、本当の震災では訓練通りにもいかないこともある、、、という事前の告知を受けたうえで、
  心して臨んだのではあるが、まったく、テーブルの下になどもぐれず、テーブルにしがみついているのが精いっぱいでした。


  転倒家具による怪我等を防止するためにも、家具の固定等の重要性をあらためて感じた。
  また、就寝中は無防備であり、そのときに家具等が転倒してきたら、ひとたまりもない、と感じた。

  消火器は、うちは火災を起こさない!と高をくくらず、各家庭で準備しておいた方がいい。

  万が一用ではありますが、いざ、使用するとなると、後片付けが・・・・・と考えてしまうのが、粉末用消火器。。

  我が家では、通常消火器よりは値段が高いですが、キッチンアイというお酢が原料となった消火器を常備してます。実家にもキッチンアイを常備してます。これだと万が一使用してしまった後でも、後片付けが可能なので。粉末消火器は本当に隅々にまで実によく粉が行きわたるので、掃除は・・・・・・・・という状況になってしまいます。

MIYATA 家庭用液体消火器 「キッチンアイ」 ゴールド HKE-1(X)

新品価格
¥8,536から
(2011/6/19 14:28時点)




MIYATA 家庭用液体消火器 「キッチンアイ」 レッド HKE-1(R)

新品価格
¥7,000から
(2011/6/19 14:33時点)


スポンサーサイト

| ホーム | 法律基本書、判例百選 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。